明晴ニュース
RSS2.0
明晴学園 一期生の宮坂七海さんが下記の番組に出ることになりました。 Eテレろうを生きる難聴を生きる「オリンピックを目指すろうのクレー射撃選手」 放 送:2021年4月17日(土)午後8:45~午後9:00再放送:2021年4月23日(金)午後0:45~午後1:00 https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/rounan/1711/
ETV特集 静かでにぎやかな世界~手話で生きるこどもたち~ がNHKティーチャーズライブラリに登録され、全国の小学校・中学校・高校の授業で視聴利用できるようになりました。 多くの学校でご利用いただければ幸いです。 https://www.nhk.or.jp/archives/teachers-l/list/id2021010/  
The Conversation誌に掲載された、アメリカの3人の研究者による『人工内耳をしても手話が必要なわけ』という記事を紹介します。The Conversation誌は、2011年にオーストラリアで始まった研究者と編集者がタッグを組んだニュースメディアで、信頼性が高いとして知られる雑誌です。 2歳児とお母さんがイギリス手話で会話をする可愛い動画(日本語字幕付き)もあります。ぜひ、ご覧ください。 (原文) https://theconversation.com/amp/why-sign-language-is-vital-for-all-deaf-babies-regardless-of-cochlear-implant-plans-142956?__twitter_impression=true&s=06 -------------------- (訳文) 「もっと」の手話を学んでいるところJGI/Jamie Grill via Getty Images   ろうの赤ちゃんに人工内耳でも手話が不可欠なのはなぜか2020年8月31日キンバリー・A.・ウォルバーズ、リーラ・ホルコム、クリスティナ・バーンハルトテネシー大学 自分たちの生まれたばかりの赤ちゃんが聴覚検査で聞こえないとわかった時、クインとカイは取り乱しました。小児科医は人工内耳というものがありますよと言ってふたりを安心させました。人工内耳は、体外と体内、つまり耳の後ろに着け...
3月26日に、難聴児の早期発見・早期療育推進のための基本方針作成に関する検討会、第1回が行われ、明晴学園の玉田理事が有識者等のヒアリングでプレゼンしました。 資料は厚生労働省のホームページに掲載されています。 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17626.html   明晴学園から提示、説明した資料はこちらです。 04-2 玉田氏説明資料_s.pdf 04-2 玉田氏補足資料_s.pdf  

明晴学園ってどんなところ?

 


明晴学園は、聞こえない子、聞こえにくい子のための学校です。 子どもたちが、手話と日本語で学ぶところです。聞こえない子、聞こえにくい子(難聴児)は、声で話しかけてもよくわかりません。聞こえないか、聞こえにくいとわかったら、すぐに手話で話しかけることを考えましょう。

手話で話せるようになったら、こんどは、日本語を学びましょう。たいせつなのは、聞こえない子、聞こえにくい子が生まれたら、すぐに「手話の環境」を用意することです。

人工内耳を選択する場合も、手話は絶対に必要です。手話は、日本語を学ぶうえでけっして有害ではありません。手話を身につければ、日本語の学習も進みます。生後1日目からたくさんの手話を見ている赤ちゃんは、「ことばの準備」ができるので、手話も、音声のことばも、身につくようになるのです。

明晴学園には、手話と日本語を身につけるための、そして手話と日本語で学ぶための、理想的な環境があります。

 

明晴学園ってどんなところ?をもっと見る

 

 


 

 

オンライン校

《オンライン校》学校再開に向けて
2020/05/28

6月1日から学校が再開します。それに伴い、5月28日(木)で「明晴学園 オンライン校」を終了することとなりました。学校再開に向けての準備のため、5月29日(金)はオンライン学習等をお休みとさせていただきます。オンライン校(オンライン学習)実施の際には、保護者の皆様からも多く協力していただきました。ありがとうございました。校内における感染症対策について、子ども向けに説明した動画を作成しました。プリントも作成しましたので、合わせてご覧ください。(専用HP内に掲載)明晴学園における..

《オンライン校》幼稚部(5/27)
2020/05/28

幼稚部(5/27)おはようございます。緊急事態宣言が解除されましたが、まだコロナウィルスが終息していないので引き続き感染予防に気をつけましょう。★今日の動画配信は「防災学習」です。年8回位、学校で避難訓練や防災体験などを行っています。今回は家で大きな地震が起きたらどうするかをおうちで話し合ってください。「おうちの中で危ないところはどこなの?」「どこで隠れる?」「誰と避難するの?」「非常食は何かな」などなど。紙芝居https://youtu.be/@@@@@★ランチタイム学校再..
明晴日記
明晴日記

本物がやってきた!
02/17

  お正月遊びを堪能する幼稚部さん。 今日は、獅子舞を作っていたら本物がやってきました!  

はじめての書き初め
02/15

    一月、新しい年を迎えた幼稚部さん。 今日は黒い服が多いなと思ったら、なんと書き初めに初挑戦です。 お題は「うし」。先生が指文字で「うし」ってなあに?と聞くと、 みんな高速の手話で「牛牛牛牛牛牛牛!」と答えます。 11月の千神祭で、十二支の物語を舞台で演じたので、 牛役だった子は、「僕、前に牛をやったよ!」と得意気です。  

楽しい防災教室
2020/09/25

  幼稚部さんの防災教室の様子です。 テーマは、「地震が起きたらどうなるの?その時どうしたらいいの?」   まずは、地震が起きたらどうなるの? 地震で家具が倒れて、床にものが散乱し、 電気もつかない真っ暗な部屋のなかを実際に移動して、 /地震/言う/(これが地震だ!)を体感してもらいます。 いつもと違う幼稚部の教室に、子どもたちは大興奮。 小さい子の手を握って暗い部屋を進むのは、ちょっとした冒険です。  

どきどきの「どきん」2020年版
2020/09/01

  毎年恒例(?)、詩の暗記発表会です。   今年のお題も教科書から、谷川俊太郎さんの詩「どきん」です。 発表順を決めるため、先生が作ったくじを引きます。 どきんの「ど」を引いてしまい、トップバッター?いやだー! と、椅子から崩れ落ち、後ろから先輩に励まされます。

毎日ちがう一日
2020/08/23

  2013年4月から2014年3月までの1年間、 だいたい同じ時間に、だいたい同じ場所から グラウンドを定点撮影した写真をまとめました。 日々は繰り返しじゃないことがよくわかります。

みんなおかえり
2020/06/01

  紫陽花が色づく頃、学校に子どもたちが帰ってきました。   6月1日に入学式だなんて、 「あの時はなんだかおかしなことが起こったね。」と、 大きくなった子どもたちが、いつか思い出を語る時が来るのでしょうか。   そうそう、校舎内は3ヶ月間、とても静かでしたが、 オンライン上で行われていたHR活動や授業では、 先生も子どもたちも、変わらずにぎやかにしていたようです。   新しい仲間も増えました。 慎重に、でも楽しむことも忘れずに、日々を過ごしていきます。

ひさしぶりの再会
2020/03/16

    突然の休校から18日目、学校開放が始まりました。 校舎に入る前に、手洗いうがいをし、 玄関で先生の検温チェックを受けます。 その後、アルコール消毒をして教室へ。  

数えて、作って、歌う、いも煮
2020/03/16

  幼稚部さん食育の日、いも煮です(11月のできごと)。 里芋の手話を覚えたり、数を数えたり、包丁の扱いを学んだり…。 食育のなかに、いろんな教科のエッセンスが入っていることがわかります。

千神祭本番その6
2020/03/16

    中学部の劇は「ド・レペ」※です。 海外研修先のフランスで、見て、聞いて、学んで、感じたことを、 オリジナルの劇にしました。  

千神祭本番その5
2020/03/16

  手話狂言「六地蔵」です。 小5のときにも手話狂言を演じているので、 小6は1年ぶり2回目の舞台。 昨年と比べて、所作が格段に洗練されています。 舞台に笑いつつも、型を倣い、身につけることの凄みを感じました。
めだか日記

<お知らせ>【新型コロナウイルス対策】通所支援と在宅支援につ...
2020/06/24

いつも明晴プレスクールめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。 政府が新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために自粛を求めてきた都道府県境をまたぐ移動を、全面解除しました。それに伴い、明晴プレスクールめだかでも十分に感染防止対策を行ったうえで、東京都以外にお住まいの方も『通所支援』が再開することにしました。なお、感染リスクに不安を感じている方は引き続き、『在宅支援』を受けることができますので、明晴プレスクールめだかまでご相談ください。 皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

<お知らせ>「バイリンガル・バイカルチュラル・シンポジウム2...
2020/06/12

「人工内耳か手話か」から「人工内耳も手話も」へ、というテーマでオンラインでのシンポジウムを開催します。聴覚障害児に対する早期支援で活躍が期待される全国の言語聴覚士の方々や、実際に聞こえない・聞こえにくいお子さんをお持ちの保護者の方々もご自宅から参加できますので、ぜひ、ご視聴ください。(児童発達支援管理責任者の池田が登壇します。) ■テーマ「人工内耳か手話か」から「人工内耳も手話も」へ ~ろう児・難聴児の言語と概念を育てる~ ■開催日時と参加方法 日時:2020年7月11日(土)13:00-15:00 ※明晴学園よりオンライン配信 参加方法:下記の申込フォームでお申込みください。(定員100名)     追って、参加のためのURLをお送りします。 申込締切:7月8日(水) 参加費:無料 「バイリンガル・バイカルチュラル・シンポジウム2020」申込フォーム

<お知らせ>通所支援の再開について
2020/05/29

いつもめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。 臨時休業もまもなく3か月となり、保護者の皆様には多大なご協力をいただき、心より感謝しております。政府は5月25日、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の終了に伴い、外出自粛などの段階的緩和の目安を発表しています。6月19日以降は、全国を対象に県をまたぐ移動の自粛を解除する方針で調整を進めているようです。それに伴い、めだかでも十分に感染防止対策を行ったうえで、6月3日(水)から段階的に『通所支援』を再開いたします。引き続き、皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。 【東京都にお住まいの方】 ・6月3日(水)から19日(金)までは、東京都在住の利用者のみの『通所支援』とさせていただきます。 【東京都以外にお住まいの方】 ・東京都以外にお住まいの方は、6月19日以降に県をまたぐ移動の自粛が解除されてか...

<お知らせ>新型コロナウイルス対策の在宅支援について②
2020/05/11

いつも明晴プレスクールめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。明晴プレスクールめだかでは、4月13日(月)から在宅支援を行っています。 主な支援内容 ①テレビ電話等による、お子さんとご家族の健康管理や相談支援(絵本読み、折り紙遊び、パネルシアター、課題あそび など) ②配信する手話動画の効果の確認や解説など(動画:絵本読み、手話リズム、工作、ミニ勉強会/手話教室 など) お子さんの言語環境とご家族のためにできるだけの支援を提供していきます。 ※在宅支援は、新型コロナウイルス感染防止のため、明晴プレスクールめだかを欠席している方へのサービスであり、通常のサービス利用と同じ利用者負担が発生いたします。 *** テレビ電話の在宅支援でも、0~2歳の子どもたちは指導員の手話を読み取って一緒に遊んだり、逆に話しかけてきたり、まるでオンライン授業のようなコミュニケーシ...

<お知らせ>新型コロナウイルス対策の在宅支援について
2020/04/13

いつも明晴プレスクールめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。 明晴プレスクールめだかでは、4月13日(月)から業務を再開し、在宅支援を行うことにいたしました。この支援は、新型コロナウイルス感染防止のため、明晴プレスクールめだかを欠席している方へのサービスであり、通常のサービス利用と同じ利用者負担が発生いたします。(※お住まいの区市町村によっては、上記の在宅支援が利用できない地域があります。) 主な支援内容は下記のとおりです。 ①テレビ電話等による、お子さんとご家族の健康管理や相談支援。 ②配信する手話動画の効果の確認や解説など。 お子さんの言語環境を少しでも守るためにも、ご利用者とご家族のためにできるだけの支援を提供していきたいと思います。感染拡大防止にご理解とご協力をお願いいたします。
在校生・保護者の方へ
※保護者の皆様に配信したメールを掲載しています  臨時休校もまもなく3か月となり、保護者の皆様には多大なご協力をいただき、心より感謝しております。全国各地をはじめ、東京都も緊急事態宣言が解除されました。まだ慎重に行動する必要がありますが、本校も十分に感染防止対策を行った上で、6月1日から段階的に学校を再開します。 当分の間、交通機関の混雑の回避および段階的に学校に慣れていくために、時間を短縮して教育活動を行います。ご協力をどうぞよろしくお願いします。 ●6月1日(月) 合同始業式・入学式(場所:体育館) <新入生>11:00登園・登校12:45降園・下校 <在校生・転校生>10:30 登園・登校12:15 降園・下校(幼稚部、小学部)12:30 下校(中学部) ※詳しくは「合同始業式・入学式のご案内」を添付しますので、ご覧ください。 ●6月2日(火)~ 短縮授業・活動開始 幼稚部・・・11:00~14:30小学部・・・10:45~15:15中学部・・・10:30~15:30 ※6月1日に、6月2日以降の活動内容や時間割を配布します。年間行事については6月半ばに配布します。※6月6日に予定していた運動...
保護者の皆様 公益社団法人 こども環境学会から新型コロナウイルスに関する呼びかけがありました。 保護者の皆様のおかれましても、ご家庭でいろいろと工夫して こどもの環境 の改善について取り組んでいただきますようお願いいたします。 ※明晴学園は「2018年度こども環境活動賞」を受賞しております 以下をご参照ください。 公益社団法人こども環境学会 新型コロナウイルス感染症流行の中で子どもが活き活きと生きる環境を作るために  新型コロナウイルス感染防止策の一環として外出自粛の日々が今後も続くことが懸念されます。 このような状況の中で、子ども達がのびのびと暮らせない状態にあることは、とても深刻な問題です。ウイルス感染の不安と外に出られないストレスの板挟みとなっている方も多いと思います。 こども環境学会は、様々な専門領域の研究者と実践者がともに参加する学際的研究・実践組織であり、「子どもたちが活き活きと生きられる環境を創る」ことを目指して活動しています。これまでも、災害時に被災したこどもたちの成育環境の改善や震災復興に取り組んできました。 こども時代の「遊び」は、子どもの成長に欠かせないものです。しかしな...
保護者の皆様 新型コロナウィルス感染症の拡大防止および家庭学習にご理解とご協力をいただき、有難うございます。 休校になって2か月経ちますが、全国的に終息が見えない状況であり、残念ですが、5月29日(金)まで休校再延長を決定いたしました。成長真っ盛りの子どもたちにとって数か月にわたる休校は、私たちも胸が痛い思いです。 今後は幼稚部と小学部もZoomを取り入れ、子どもと先生の手話によるやりとりができるようにするなど、家庭学習をさらに充実させていきますので、引き続きご協力をどうぞよろしくお願いします。 <今後の予定> 5月8日(金)  動画配信で担任発表※担任以外の教職員については、本校ホームページの「明晴ルーム」に明晴だよりを掲載して紹介します。 5月11日(月) Zoomによる活動開始 ※幼稚部と小学部へお願い 5月11日からZoomによる活動ができるように、各家庭でZoomを導入してください。Zoomの導入方法は、「明晴ルーム」に掲載したので、ご覧ください。5月7、8日にZoomが通じるかどうかテストします(時間など詳しくは学部から連絡します)。 6月1日(月)学校再開 合同始業式・入学式(予定) ※コロナウィルスの感...
保護者の皆様 今日から新年度が始まりました。少し早いですが、入学・進級おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。 皆さんもご存じの通り、残念ながら東京都では感染者数が日ごとに急増しており、感染爆発がいつ起きてもおかしくない状況です。本校では多くの子どもが公共交通機関を使って広範囲から通園・通学しており、そのような状況の中で、4月に学校を再開することは非常に危険であると考え、下記の通り決定しました。保護者の皆様のご負担を考えると苦渋の思いでありますが、子どもたちの命を最優先するために、ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。 4月8日(水)~5月7日(木) 臨時休校5月8日(金)  始業式5月9日(土)  入学式5月11日(月)~ 授業開始 ※臨時休校の間の授業分は、夏季休業および秋季休業に振り替える予定です。臨時休校(4/8~5/7)の間の家庭学習については、4月8日に各学部から連絡します。※始業式と入学式の詳しい内容については、後ほどご連絡します。 分からないことや相談したいことなどがあれば、ご遠慮なく下記へメールしてください。一時も早く新型コロナウィルスが収束し、子どもたちが...
保護者の皆様 個別に連絡をさせていただいていますが、コロナウイルスに伴う臨時休校により家庭学習支援の専用ホームページ利用に関するお知らせです。 また、先日はアンケートに答えていただき、有難うございました。今後の家庭学習支援の参考にさせていただきます。 ■それぞれの学部で動画配信を行っていますが、ホームページでお互いに見ることができるようにしました。来週も動画をアップしていきますので、お子さんの家庭学習などでご活用いただければと思います。 ※ログイン情報は、メール等でお知らせしておりますのでご確認ください。 ■毎月、月初めに校長または教頭の挨拶を行っていますが、3月は会えないため、下記の通り動画配信します。 3月号校長のお話【全編】3月号校長のお話【連絡・お知らせ】 3月号校長のお話【コロナウイルスについて】3月号校長のお話【劇 コロナウイルスを予防しよう!】 休校の間も元気で過ごして、学校開放や修了式・卒業式で子どもたちに会えることを楽しみにしています。 以上、よろしくお願いいたします。




?よくある質問   本論文・書籍のご紹介   ノート・レポートパンフレット・チラシ   ハートご支援のお願い   会議・研修教員採用情報

 

 

アクセス

 

学校法人 明晴学園

明晴学園 幼稚部・小学部・中学部

児童発達支援事業所 明晴プレスクールめだか

〒140-0003 東京都品川区八潮 5-2-1
TEL : 03-6380-6775  FAX : 03-6380-6751

バス 交通・アクセス