■学校再開

6月1日、ようやく学校が再開しました。入学式と始業式を同時に行う新しい形の式でスタートです。司会進行は小5・6が担当、いつものように大人の挨拶は校長先生のみ、中学部の生徒会長がお祝いの言葉を贈りました。その後、新入生だけでなく全員が自己紹介!これが始業式の代わりです。2日からは、時間短縮で毎日の授業がはじまります。

■新しい学校生活

6月2日から「新しい学校生活/第一弾」として時短授業を行っています。
幼稚部:11:00~14:00
小学部:10:45~15:15
中学部:10:30~15:30
放課後の校庭開放や部活ができなくて残念ですが、みんなで一緒に学べる楽しさを実感しています。まずは、生活のリズムと体力を戻してから、しっかり勉強に入ります。

■乳児

0~2歳児のための明晴プレスクールめだかでは、各家庭へのビデオ電話を使った在宅支援を行ってきましたが、教室も6月3日から再開です。感染予防のため自家用車での通所ができるように駐車場の準備をしました。お子さんだけでなく親御さんがホッとできる時間と場所を提供したいと思います。詳しくはこちら

明晴ニュース
RSS2.0
ろうを生きる 難聴を生きる「手話放送ミックス授業編・前編/後編」※字幕スーパー 明晴学園の子どもたちと聞こえる子どもたちとの交流授業 NHK Eテレ 2020年6月26日(金) 午前10時25分 〜 午前10時40分 アンコール放送2020年6月26日(金) 午前10時40分 〜 午前10時55分 アンコール放送 https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/rounan/1292/https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/rounan/1296/ Eテレで話題となったドラマ「昔話法廷」。「さるかに合戦」をモチーフに、カニの親子を殺した猿が法廷で裁かれる。この番組の手話放送を元に、ろうの子どもたちと聞こえる子どもたちがミックス授業!前編では、初対面の様子から、子どもたちが、それぞれの言語(手話と日本語)を知り、違いを超えてコミュニケーションしていく様子を伝える。後編では、手話通訳を介した話し合いに挑戦!同じ小学6年生同士、それぞれの言語(日本手話と日本語)で、自分の考えを伝え合います。
本年度は「人工内耳か手話か」から「人工内耳も手話も」へ、というテーマでオンラインでのシンポジウムを7月11日(土)開催します。 聴覚障害児に対する早期支援で活躍が期待される全国の言語聴覚士の方々や、実際に聞こえない・聞こえにくいお子さんをお持ちの保護者の方々もご自宅から参加できますので、ぜひ、ご視聴ください。 ※使用言語:音声日本語、日本手話 ※通訳がつきます。 ■テーマ「人工内耳か手話か」から「人工内耳も手話も」へ~ろう児・難聴児の言語と概念を育てる~ ■開催日時と参加方法 日時:2020年7月11日(土) 13:00-15:00   https://www.meiseigakuen.ed.jp/setting/event/symposium      
ブログ
05/26
パブリック
6月1日からの学校再開に向けて  校内における感染症対策について、子ども向けに説明した動画を作成しました。 プリントについては保護者向け専用ページに掲載しています。合わせてご覧ください。 どうぞよろしくお願いします。   明晴学園における感染症対策について   
新型コロナウイルス感染症の拡大防止にともなう臨時休校については、こどもの成育・学習活動に大きな影響を与えています。つきましては、その影響を軽減するためにも、明晴学園での家庭学習支援およびオンライン校の取り組み状況について、簡単ですが以下にご紹介します。 ①保護者向けメール連絡(開封確認)を活用した、家庭学習支援およびオンライン校に関わる各種連絡②保護者向け専用ホームページを活用した、教材、学習課題の配布や動画配信(手話動画等)③テレビ会議・電話を活用した、ホームルーム、オンライン授業の取り組み(オンライン校としての取り組み) ■幼稚部の取り組み動画と一緒にたくさん遊ぼう!臨時休校中、毎日たくさんの動画を配信しています。それを見ながら、子どもたちが工作をしたり手話リズムをする様子の動画や写真がたくさん送られて来ます。お友だちの動画を見るのも楽しみのひとつです。オンライン授業も始まっています。 ■小学部の取り組み毎日、顔を合わせて手話で話します!各家庭のインターネット環境を調査してオンラインが整った学年からZoomを使ったオンライン授業を開始しています。まずは、午前の始めの会、午後の終わりの会を学...
ブログ
04/30
パブリック
新聞掲載
明晴学園が2月末に臨時休校になった翌日から 子どもたちの手話環境を守るために手話動画を配信していることについて、 共同通信より取材を受け、秋田、京都、四国、山陰の新聞に掲載されました。 ぜひご覧ください。   202004秋田さきがけ新聞.jpeg 202004四国新聞.jpeg 202004京都新聞.pdf 202004山陰中央新聞.pdf  

明晴学園ってどんなところ?

 


明晴学園は、聞こえない子、聞こえにくい子のための学校です。 子どもたちが、手話と日本語で学ぶところです。聞こえない子、聞こえにくい子(難聴児)は、声で話しかけてもよくわかりません。聞こえないか、聞こえにくいとわかったら、すぐに手話で話しかけることを考えましょう。

手話で話せるようになったら、こんどは、日本語を学びましょう。たいせつなのは、聞こえない子、聞こえにくい子が生まれたら、すぐに「手話の環境」を用意することです。

人工内耳を選択する場合も、手話は絶対に必要です。手話は、日本語を学ぶうえでけっして有害ではありません。手話を身につければ、日本語の学習も進みます。生後1日目からたくさんの手話を見ている赤ちゃんは、「ことばの準備」ができるので、手話も、音声のことばも、身につくようになるのです。

明晴学園には、手話と日本語を身につけるための、そして手話と日本語で学ぶための、理想的な環境があります。

 

明晴学園ってどんなところ?をもっと見る

 

 


 

 

オンライン校

《オンライン校》学校再開に向けて
05/28

6月1日から学校が再開します。それに伴い、5月28日(木)で「明晴学園 オンライン校」を終了することとなりました。学校再開に向けての準備のため、5月29日(金)はオンライン学習等をお休みとさせていただきます。オンライン校(オンライン学習)実施の際には、保護者の皆様からも多く協力していただきました。ありがとうございました。校内における感染症対策について、子ども向けに説明した動画を作成しました。プリントも作成しましたので、合わせてご覧ください。(専用HP内に掲載)明晴学園における..

《オンライン校》学校再開に向けて
05/28

6月1日から学校が再開します。それに伴い、5月28日(木)で「明晴学園 オンライン校」を終了することとなりました。学校再開に向けての準備のため、5月29日(金)はオンライン学習等をお休みとさせていただきます。オンライン校(オンライン学習)実施の際には、保護者の皆様からも多く協力していただきました。ありがとうございました。校内における感染症対策について、子ども向けに説明した動画を作成しました。プリントも作成しましたので、合わせてご覧ください。(専用HP内に掲載)明晴学園における..

《オンライン校》幼稚部(5/27)
05/28

幼稚部(5/27)おはようございます。緊急事態宣言が解除されましたが、まだコロナウィルスが終息していないので引き続き感染予防に気をつけましょう。★今日の動画配信は「防災学習」です。年8回位、学校で避難訓練や防災体験などを行っています。今回は家で大きな地震が起きたらどうするかをおうちで話し合ってください。「おうちの中で危ないところはどこなの?」「どこで隠れる?」「誰と避難するの?」「非常食は何かな」などなど。紙芝居https://youtu.be/@@@@@★ランチタイム学校再..

《オンライン校》幼稚部(5/27)
05/28

幼稚部(5/27)おはようございます。緊急事態宣言が解除されましたが、まだコロナウィルスが終息していないので引き続き感染予防に気をつけましょう。★今日の動画配信は「防災学習」です。年8回位、学校で避難訓練や防災体験などを行っています。今回は家で大きな地震が起きたらどうするかをおうちで話し合ってください。「おうちの中で危ないところはどこなの?」「どこで隠れる?」「誰と避難するの?」「非常食は何かな」などなど。紙芝居https://youtu.be/@@@@@★ランチタイム学校再..

《オンライン校》明晴プレスクールめだか
05/26

明晴プレスクールめだか0歳から2歳が通う「明晴プレスクールめだか」でも、毎日、手話動画を配信しています。その中から【しゅわ】の「まるしかくさんかく」をご紹介します。「かたち(CL)」「かず(かぞえる)」「すうじ(手話)」に注目してご覧ください。それぞれのかたちが「3個ずつある」ことを空間の活用で連続的に表現しています。かたちのパネルを裏返すとき、お子さんと「今度は何かな?」とお話ししながら想像を膨らませてください。まるのかお、さんかくのかお、しかくのかお、CL表現にも注目です..

《オンライン校》明晴プレスクールめだか
05/26

明晴プレスクールめだか0歳から2歳が通う「明晴プレスクールめだか」でも、毎日、手話動画を配信しています。その中から【しゅわ】の「まるしかくさんかく」をご紹介します。「かたち(CL)」「かず(かぞえる)」「すうじ(手話)」に注目してご覧ください。それぞれのかたちが「3個ずつある」ことを空間の活用で連続的に表現しています。かたちのパネルを裏返すとき、お子さんと「今度は何かな?」とお話ししながら想像を膨らませてください。まるのかお、さんかくのかお、しかくのかお、CL表現にも注目です..

《オンライン校》幼稚部(5/25)
05/26

幼稚部(5/25)おはようございます。畑ニュースを作りました。お子さんに見せたり、印刷してノートに貼るなどして活用していただけたら嬉しいです。今年は里芋の栽培にも挑戦しますよ。学校に来るのが楽しみになるといいですね●添付写真ありでは、今日の動画配信は以下です。●どんな虫がいるかな?5月25日虫の手形●Zoomランチタイム

《オンライン校》幼稚部(5/25)
05/26

幼稚部(5/25)おはようございます。畑ニュースを作りました。お子さんに見せたり、印刷してノートに貼るなどして活用していただけたら嬉しいです。今年は里芋の栽培にも挑戦しますよ。学校に来るのが楽しみになるといいですね●添付写真ありでは、今日の動画配信は以下です。●どんな虫がいるかな?5月25日虫の手形●Zoomランチタイム
明晴日記
明晴日記

ひさしぶりの再会
03/16

    突然の休校から18日目、学校開放が始まりました。 校舎に入る前に、手洗いうがいをし、 玄関で先生の検温チェックを受けます。 その後、アルコール消毒をして教室へ。 久しぶりの再会のせいか、最初はよそいきの顔をしていた子どもたちですが、 いざ活動が始まると、あっという間に通常運転。 先生による今日の流れの説明で、 楽しい時間があることがわかって大喜びしたあとに、 勉強の時間もあると言われ、一気にテンションが下がります。 休校中のストレスを発散するように、グラウンドでも勢いは止まりません。 しばらく静かに仕事をしていた先生たちは、 リレーやケイドロに付き合って息も絶え絶えです。 逆に子どもたちは、晴れ晴れとした顔で帰っていきました。

ひさしぶりの再会
03/16

    突然の休校から18日目、学校開放が始まりました。 校舎に入る前に、手洗いうがいをし、 玄関で先生の検温チェックを受けます。 その後、アルコール消毒をして教室へ。 久しぶりの再会のせいか、最初はよそいきの顔をしていた子どもたちですが、 いざ活動が始まると、あっという間に通常運転。 先生による今日の流れの説明で、 楽しい時間があることがわかって大喜びしたあとに、 勉強の時間もあると言われ、一気にテンションが下がります。 休校中のストレスを発散するように、グラウンドでも勢いは止まりません。 しばらく静かに仕事をしていた先生たちは、 リレーやケイドロに付き合って息も絶え絶えです。 逆に子どもたちは、晴れ晴れとした顔で帰っていきました。

数えて、作って、歌う、いも煮
03/16

  幼稚部さん食育の日、いも煮です(11月のできごと)。 里芋の手話を覚えたり、数を数えたり、包丁の扱いを学んだり…。 食育のなかに、いろんな教科のエッセンスが入っていることがわかります。   「ネギを切ると目にしみちゃうよ。」と、訴える年少さんに、 年中さんが、「そうだ。目をつぶって切ればいいんだよ。」と、アドバイス。 大人からしてみればとんでもないアドバイスですが、素直に従う年少さん。 案の定手元が危うくなり、あわてて止める年中さん。   調味料は先生が入れますが、味を決めるのは子どもたち。 味見をしては、「ちょっとうすい」など指示を出して、 先生に出汁やしょうゆを足してもらいます。 子どもたちのOKが出たら完成。   「これは入れないの?」とカレールーの箱を持って不思議がる子に、 「だめだめ、それはまだ入れないの。最後に入れるんだよ。」と別の子。 山形県出身の先生が担当してい...

数えて、作って、歌う、いも煮
03/16

  幼稚部さん食育の日、いも煮です(11月のできごと)。 里芋の手話を覚えたり、数を数えたり、包丁の扱いを学んだり…。 食育のなかに、いろんな教科のエッセンスが入っていることがわかります。   「ネギを切ると目にしみちゃうよ。」と、訴える年少さんに、 年中さんが、「そうだ。目をつぶって切ればいいんだよ。」と、アドバイス。 大人からしてみればとんでもないアドバイスですが、素直に従う年少さん。 案の定手元が危うくなり、あわてて止める年中さん。   調味料は先生が入れますが、味を決めるのは子どもたち。 味見をしては、「ちょっとうすい」など指示を出して、 先生に出汁やしょうゆを足してもらいます。 子どもたちのOKが出たら完成。   「これは入れないの?」とカレールーの箱を持って不思議がる子に、 「だめだめ、それはまだ入れないの。最後に入れるんだよ。」と別の子。 山形県出身の先生が担当してい...

千神祭本番その6
03/16

    中学部の劇は「ド・レペ」※です。 海外研修先のフランスで、見て、聞いて、学んで、感じたことを、 オリジナルの劇にしました。 劇中の手話ポエムは、ろう教育の始まりから現代の明晴学園までを繋いで、 壮大な歴史を綴ったすばらしい作品でした。   手話ポエムの担当になった生徒は、前日まで昼休みの時間も惜しんで 廊下で先生に練習を見てもらい、どうすればより美しい表現になるのか、 練習を重ねていました。 まだ歴史の浅い明晴学園ですが、それでも千神祭のトリで 創作手話ポエムを披露することが伝統となりつつあるので、 その重圧とやりがいは、こちらが思っている何倍もの重みがあるのでしょう。   ※ド・レペとはフランスの神父で、世界ではじめてろう学校を作り、 手話で教育を行ったとされる人物です。

千神祭本番その6
03/16

    中学部の劇は「ド・レペ」※です。 海外研修先のフランスで、見て、聞いて、学んで、感じたことを、 オリジナルの劇にしました。 劇中の手話ポエムは、ろう教育の始まりから現代の明晴学園までを繋いで、 壮大な歴史を綴ったすばらしい作品でした。   手話ポエムの担当になった生徒は、前日まで昼休みの時間も惜しんで 廊下で先生に練習を見てもらい、どうすればより美しい表現になるのか、 練習を重ねていました。 まだ歴史の浅い明晴学園ですが、それでも千神祭のトリで 創作手話ポエムを披露することが伝統となりつつあるので、 その重圧とやりがいは、こちらが思っている何倍もの重みがあるのでしょう。   ※ド・レペとはフランスの神父で、世界ではじめてろう学校を作り、 手話で教育を行ったとされる人物です。

千神祭本番その5
03/16

  手話狂言「六地蔵」です。 小5のときにも手話狂言を演じているので、 小6は1年ぶり2回目の舞台。 昨年と比べて、所作が格段に洗練されています。 舞台に笑いつつも、型を倣い、身につけることの凄みを感じました。

千神祭本番その5
03/16

  手話狂言「六地蔵」です。 小5のときにも手話狂言を演じているので、 小6は1年ぶり2回目の舞台。 昨年と比べて、所作が格段に洗練されています。 舞台に笑いつつも、型を倣い、身につけることの凄みを感じました。

千神祭本番その4
03/16

      幼稚部さんの劇、「からすのパンやさん」です。 自己紹介あり、劇あり、手話ポエムありの複雑な構成ですが、 しっかりと演じきりました。   幼稚部の子どもたち、特に年少さんには「演じる」というのは難しいことです。 そこで年齢に関わらず、みんなができる自己表現として、劇中に自己紹介を挟みます。 観客には、お父さんやお母さん、兄弟だけでなく、おじいさんやおばあさんもいますので、 舞台から客席に向かって自分の名前(日本語の名前と手話の名前)を言うことは、 特別にうれしいことのようです。   自分の番が回ってきたときだけでなく、友だちが自己紹介しているときも、 「うれしくてたまらない!」という顔で、友だちのことを見ています。 そこに、自己表現することへの根源的な喜びが表れていると思うのは、 ちょっと深読みし過ぎでしょうか。

千神祭本番その4
03/16

      幼稚部さんの劇、「からすのパンやさん」です。 自己紹介あり、劇あり、手話ポエムありの複雑な構成ですが、 しっかりと演じきりました。   幼稚部の子どもたち、特に年少さんには「演じる」というのは難しいことです。 そこで年齢に関わらず、みんなができる自己表現として、劇中に自己紹介を挟みます。 観客には、お父さんやお母さん、兄弟だけでなく、おじいさんやおばあさんもいますので、 舞台から客席に向かって自分の名前(日本語の名前と手話の名前)を言うことは、 特別にうれしいことのようです。   自分の番が回ってきたときだけでなく、友だちが自己紹介しているときも、 「うれしくてたまらない!」という顔で、友だちのことを見ています。 そこに、自己表現することへの根源的な喜びが表れていると思うのは、 ちょっと深読みし過ぎでしょうか。
めだか日記

<お知らせ>【新型コロナウイルス対策】通所支援と在宅支援につ...
06/24

いつも明晴プレスクールめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。 政府が新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために自粛を求めてきた都道府県境をまたぐ移動を、全面解除しました。それに伴い、明晴プレスクールめだかでも十分に感染防止対策を行ったうえで、東京都以外にお住まいの方も『通所支援』が再開することにしました。なお、感染リスクに不安を感じている方は引き続き、『在宅支援』を受けることができますので、明晴プレスクールめだかまでご相談ください。 皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

<お知らせ>【新型コロナウイルス対策】通所支援と在宅支援につ...
06/24

いつも明晴プレスクールめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。 政府が新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために自粛を求めてきた都道府県境をまたぐ移動を、全面解除しました。それに伴い、明晴プレスクールめだかでも十分に感染防止対策を行ったうえで、東京都以外にお住まいの方も『通所支援』が再開することにしました。なお、感染リスクに不安を感じている方は引き続き、『在宅支援』を受けることができますので、明晴プレスクールめだかまでご相談ください。 皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

<お知らせ>「バイリンガル・バイカルチュラル・シンポジウム2...
06/12

「人工内耳か手話か」から「人工内耳も手話も」へ、というテーマでオンラインでのシンポジウムを開催します。聴覚障害児に対する早期支援で活躍が期待される全国の言語聴覚士の方々や、実際に聞こえない・聞こえにくいお子さんをお持ちの保護者の方々もご自宅から参加できますので、ぜひ、ご視聴ください。(児童発達支援管理責任者の池田が登壇します。) ■テーマ「人工内耳か手話か」から「人工内耳も手話も」へ ~ろう児・難聴児の言語と概念を育てる~ ■開催日時と参加方法 日時:2020年7月11日(土)13:00-15:00 ※明晴学園よりオンライン配信 参加方法:下記の申込フォームでお申込みください。(定員100名)     追って、参加のためのURLをお送りします。 申込締切:7月8日(水) 参加費:無料 「バイリンガル・バイカルチュラル・シンポジウム2020」申込フォーム

<お知らせ>「バイリンガル・バイカルチュラル・シンポジウム2...
06/12

「人工内耳か手話か」から「人工内耳も手話も」へ、というテーマでオンラインでのシンポジウムを開催します。聴覚障害児に対する早期支援で活躍が期待される全国の言語聴覚士の方々や、実際に聞こえない・聞こえにくいお子さんをお持ちの保護者の方々もご自宅から参加できますので、ぜひ、ご視聴ください。(児童発達支援管理責任者の池田が登壇します。) ■テーマ「人工内耳か手話か」から「人工内耳も手話も」へ ~ろう児・難聴児の言語と概念を育てる~ ■開催日時と参加方法 日時:2020年7月11日(土)13:00-15:00 ※明晴学園よりオンライン配信 参加方法:下記の申込フォームでお申込みください。(定員100名)     追って、参加のためのURLをお送りします。 申込締切:7月8日(水) 参加費:無料 「バイリンガル・バイカルチュラル・シンポジウム2020」申込フォーム

<お知らせ>通所支援の再開について
05/29

いつもめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。 臨時休業もまもなく3か月となり、保護者の皆様には多大なご協力をいただき、心より感謝しております。政府は5月25日、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の終了に伴い、外出自粛などの段階的緩和の目安を発表しています。6月19日以降は、全国を対象に県をまたぐ移動の自粛を解除する方針で調整を進めているようです。それに伴い、めだかでも十分に感染防止対策を行ったうえで、6月3日(水)から段階的に『通所支援』を再開いたします。引き続き、皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。 【東京都にお住まいの方】 ・6月3日(水)から19日(金)までは、東京都在住の利用者のみの『通所支援』とさせていただきます。 【東京都以外にお住まいの方】 ・東京都以外にお住まいの方は、6月19日以降に県をまたぐ移動の自粛が解除されてか...

<お知らせ>通所支援の再開について
05/29

いつもめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。 臨時休業もまもなく3か月となり、保護者の皆様には多大なご協力をいただき、心より感謝しております。政府は5月25日、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の終了に伴い、外出自粛などの段階的緩和の目安を発表しています。6月19日以降は、全国を対象に県をまたぐ移動の自粛を解除する方針で調整を進めているようです。それに伴い、めだかでも十分に感染防止対策を行ったうえで、6月3日(水)から段階的に『通所支援』を再開いたします。引き続き、皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。 【東京都にお住まいの方】 ・6月3日(水)から19日(金)までは、東京都在住の利用者のみの『通所支援』とさせていただきます。 【東京都以外にお住まいの方】 ・東京都以外にお住まいの方は、6月19日以降に県をまたぐ移動の自粛が解除されてか...

<お知らせ>新型コロナウイルス対策の在宅支援について②
05/11

いつも明晴プレスクールめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。明晴プレスクールめだかでは、4月13日(月)から在宅支援を行っています。 主な支援内容 ①テレビ電話等による、お子さんとご家族の健康管理や相談支援(絵本読み、折り紙遊び、パネルシアター、課題あそび など) ②配信する手話動画の効果の確認や解説など(動画:絵本読み、手話リズム、工作、ミニ勉強会/手話教室 など) お子さんの言語環境とご家族のためにできるだけの支援を提供していきます。 ※在宅支援は、新型コロナウイルス感染防止のため、明晴プレスクールめだかを欠席している方へのサービスであり、通常のサービス利用と同じ利用者負担が発生いたします。 *** テレビ電話の在宅支援でも、0~2歳の子どもたちは指導員の手話を読み取って一緒に遊んだり、逆に話しかけてきたり、まるでオンライン授業のようなコミュニケーシ...

<お知らせ>新型コロナウイルス対策の在宅支援について②
05/11

いつも明晴プレスクールめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。明晴プレスクールめだかでは、4月13日(月)から在宅支援を行っています。 主な支援内容 ①テレビ電話等による、お子さんとご家族の健康管理や相談支援(絵本読み、折り紙遊び、パネルシアター、課題あそび など) ②配信する手話動画の効果の確認や解説など(動画:絵本読み、手話リズム、工作、ミニ勉強会/手話教室 など) お子さんの言語環境とご家族のためにできるだけの支援を提供していきます。 ※在宅支援は、新型コロナウイルス感染防止のため、明晴プレスクールめだかを欠席している方へのサービスであり、通常のサービス利用と同じ利用者負担が発生いたします。 *** テレビ電話の在宅支援でも、0~2歳の子どもたちは指導員の手話を読み取って一緒に遊んだり、逆に話しかけてきたり、まるでオンライン授業のようなコミュニケーシ...

<お知らせ>新型コロナウイルス対策の在宅支援について
04/13

いつも明晴プレスクールめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。 明晴プレスクールめだかでは、4月13日(月)から業務を再開し、在宅支援を行うことにいたしました。この支援は、新型コロナウイルス感染防止のため、明晴プレスクールめだかを欠席している方へのサービスであり、通常のサービス利用と同じ利用者負担が発生いたします。(※お住まいの区市町村によっては、上記の在宅支援が利用できない地域があります。) 主な支援内容は下記のとおりです。 ①テレビ電話等による、お子さんとご家族の健康管理や相談支援。 ②配信する手話動画の効果の確認や解説など。 お子さんの言語環境を少しでも守るためにも、ご利用者とご家族のためにできるだけの支援を提供していきたいと思います。感染拡大防止にご理解とご協力をお願いいたします。

<お知らせ>新型コロナウイルス対策の在宅支援について
04/13

いつも明晴プレスクールめだかの活動にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。 明晴プレスクールめだかでは、4月13日(月)から業務を再開し、在宅支援を行うことにいたしました。この支援は、新型コロナウイルス感染防止のため、明晴プレスクールめだかを欠席している方へのサービスであり、通常のサービス利用と同じ利用者負担が発生いたします。(※お住まいの区市町村によっては、上記の在宅支援が利用できない地域があります。) 主な支援内容は下記のとおりです。 ①テレビ電話等による、お子さんとご家族の健康管理や相談支援。 ②配信する手話動画の効果の確認や解説など。 お子さんの言語環境を少しでも守るためにも、ご利用者とご家族のためにできるだけの支援を提供していきたいと思います。感染拡大防止にご理解とご協力をお願いいたします。
在校生・保護者の方へ
※保護者の皆様に配信したメールを掲載しています  臨時休校もまもなく3か月となり、保護者の皆様には多大なご協力をいただき、心より感謝しております。全国各地をはじめ、東京都も緊急事態宣言が解除されました。まだ慎重に行動する必要がありますが、本校も十分に感染防止対策を行った上で、6月1日から段階的に学校を再開します。 当分の間、交通機関の混雑の回避および段階的に学校に慣れていくために、時間を短縮して教育活動を行います。ご協力をどうぞよろしくお願いします。 ●6月1日(月) 合同始業式・入学式(場所:体育館) <新入生>11:00登園・登校12:45降園・下校 <在校生・転校生>10:30 登園・登校12:15 降園・下校(幼稚部、小学部)12:30 下校(中学部) ※詳しくは「合同始業式・入学式のご案内」を添付しますので、ご覧ください。 ●6月2日(火)~ 短縮授業・活動開始 幼稚部・・・11:00~14:30小学部・・・10:45~15:15中学部・・・10:30~15:30 ※6月1日に、6月2日以降の活動内容や時間割を配布します。年間行事については6月半ばに配布します。※6月6日に予定していた運動...
保護者の皆様 公益社団法人 こども環境学会から新型コロナウイルスに関する呼びかけがありました。 保護者の皆様のおかれましても、ご家庭でいろいろと工夫して こどもの環境 の改善について取り組んでいただきますようお願いいたします。 ※明晴学園は「2018年度こども環境活動賞」を受賞しております 以下をご参照ください。 公益社団法人こども環境学会 新型コロナウイルス感染症流行の中で子どもが活き活きと生きる環境を作るために  新型コロナウイルス感染防止策の一環として外出自粛の日々が今後も続くことが懸念されます。 このような状況の中で、子ども達がのびのびと暮らせない状態にあることは、とても深刻な問題です。ウイルス感染の不安と外に出られないストレスの板挟みとなっている方も多いと思います。 こども環境学会は、様々な専門領域の研究者と実践者がともに参加する学際的研究・実践組織であり、「子どもたちが活き活きと生きられる環境を創る」ことを目指して活動しています。これまでも、災害時に被災したこどもたちの成育環境の改善や震災復興に取り組んできました。 こども時代の「遊び」は、子どもの成長に欠かせないものです。しかしな...
保護者の皆様 新型コロナウィルス感染症の拡大防止および家庭学習にご理解とご協力をいただき、有難うございます。 休校になって2か月経ちますが、全国的に終息が見えない状況であり、残念ですが、5月29日(金)まで休校再延長を決定いたしました。成長真っ盛りの子どもたちにとって数か月にわたる休校は、私たちも胸が痛い思いです。 今後は幼稚部と小学部もZoomを取り入れ、子どもと先生の手話によるやりとりができるようにするなど、家庭学習をさらに充実させていきますので、引き続きご協力をどうぞよろしくお願いします。 <今後の予定> 5月8日(金)  動画配信で担任発表※担任以外の教職員については、本校ホームページの「明晴ルーム」に明晴だよりを掲載して紹介します。 5月11日(月) Zoomによる活動開始 ※幼稚部と小学部へお願い 5月11日からZoomによる活動ができるように、各家庭でZoomを導入してください。Zoomの導入方法は、「明晴ルーム」に掲載したので、ご覧ください。5月7、8日にZoomが通じるかどうかテストします(時間など詳しくは学部から連絡します)。 6月1日(月)学校再開 合同始業式・入学式(予定) ※コロナウィルスの感...
保護者の皆様 今日から新年度が始まりました。少し早いですが、入学・進級おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。 皆さんもご存じの通り、残念ながら東京都では感染者数が日ごとに急増しており、感染爆発がいつ起きてもおかしくない状況です。本校では多くの子どもが公共交通機関を使って広範囲から通園・通学しており、そのような状況の中で、4月に学校を再開することは非常に危険であると考え、下記の通り決定しました。保護者の皆様のご負担を考えると苦渋の思いでありますが、子どもたちの命を最優先するために、ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。 4月8日(水)~5月7日(木) 臨時休校5月8日(金)  始業式5月9日(土)  入学式5月11日(月)~ 授業開始 ※臨時休校の間の授業分は、夏季休業および秋季休業に振り替える予定です。臨時休校(4/8~5/7)の間の家庭学習については、4月8日に各学部から連絡します。※始業式と入学式の詳しい内容については、後ほどご連絡します。 分からないことや相談したいことなどがあれば、ご遠慮なく下記へメールしてください。一時も早く新型コロナウィルスが収束し、子どもたちが...
保護者の皆様 個別に連絡をさせていただいていますが、コロナウイルスに伴う臨時休校により家庭学習支援の専用ホームページ利用に関するお知らせです。 また、先日はアンケートに答えていただき、有難うございました。今後の家庭学習支援の参考にさせていただきます。 ■それぞれの学部で動画配信を行っていますが、ホームページでお互いに見ることができるようにしました。来週も動画をアップしていきますので、お子さんの家庭学習などでご活用いただければと思います。 ※ログイン情報は、メール等でお知らせしておりますのでご確認ください。 ■毎月、月初めに校長または教頭の挨拶を行っていますが、3月は会えないため、下記の通り動画配信します。 3月号校長のお話【全編】3月号校長のお話【連絡・お知らせ】 3月号校長のお話【コロナウイルスについて】3月号校長のお話【劇 コロナウイルスを予防しよう!】 休校の間も元気で過ごして、学校開放や修了式・卒業式で子どもたちに会えることを楽しみにしています。 以上、よろしくお願いいたします。




?よくある質問   本論文・書籍のご紹介   ノート・レポートパンフレット・チラシ   ハートご支援のお願い   会議・研修教員採用情報

 

 

アクセス

 

学校法人 明晴学園

明晴学園 幼稚部・小学部・中学部

児童発達支援事業所 明晴プレスクールめだか

〒140-0003 東京都品川区八潮 5-2-1
TEL : 03-6380-6775  FAX : 03-6380-6751

バス 交通・アクセス